ダイエットによる過度の食事制限は若い女性の薄毛の原因になる

ダイエットによる過度の食事制限は若い女性の薄毛の原因になる

最近20代〜30代にかけての若い女性の間で薄毛が流行しています。

「まさか自分が薄毛になるなんて!」と急に薄毛になってパニックになる若い女性達のほとんどは自覚症状がなく、他人に指摘されて始めて気がつくというパターンが多いようです。

若い女性の薄毛の原因として一番最初に考えるべきなのが「ダイエット」です。

最近は、レコーディングダイエットや食事置き換えダイエットなどを利用して体重を落としている女性が多いですが、そのダイエットが薄毛の原因になっている場合があります。

なぜダイエットが髪に悪い?

運動をしてダイエットをする場合は特に心配はありません。

気をつけなくてはいけないのが「食事制限」のダイエットです。

普段、人間の体は栄養源を優先順位をつけて使用しています。

しかし、髪の毛は特に命をつなぐために重要な部分ではないので栄養の優先順位が低いのです。

そのため、栄養不足が起きると髪の毛へ十分な栄養が行き渡らなくなり、ヘアサイクルがストップし、脱毛に至るのです。

そうして、脱毛に至った髪はヘアサイクルが止まってしまっているので、その後に生えてくることはなく髪のボリュームがダウンしてしまうのです。

若い女性で薄毛に悩んでいる方は無理な食事制限をしていませんか?

見に覚えがあれば、まずはバランスよく食事を取るようにしましょう!

正しいシャンプーの選び方、100%アミノ酸が頭皮に良い理由に続く »


禁煙方法 タバコの害を知れば誰でもやめられる禁煙成功体験談

滋賀県 脱毛サロン 格安